売春・立ちんぼ・心霊・怪しい・噂・アングラ

歌舞伎町観察ツアー

記事

【4/26ツアー参加者】テレビ局営業マン、ライブチャット監視人、JKリフレブロガー、テレビ局ディレクション嬢、切削工具さん、サブカルくそ女ちゃん

投稿日:

4月26日(金)、歌舞伎町ツアーを行いました。10連休前夜ということもあり、町が普段以上に喧騒に包まれていたような気がする回でした。参加者の皆さん、平成ラストの歌舞伎町の夜をご一緒できて楽しかったです。ありがとうございます。例のごとく、談話を紹介させてもらいます。

●テレビ局営業マン(男性)
テレビ局に勤めています。営業なんで、自分で番組を作るとかじゃあないんですけど、ドキュメンタリー系とか興味があって。新宿のこと知りないなーってものあって。今日はやって来ました。すごく楽しかったです。

●ライブチャット監視人(男性)
もともと出版社に勤めていたんですが、最近、その会社を辞め、今はバイト生活です。どんなバイトをしているかというと、アダルトライブチャット会社でのチャットレディの監視です。彼女たちって、男性ユーザーの視聴時間を引き延ばそうと必死なんで、ライブカメラの前で股を開くということをよくやるんですね。そんな彼女らのライブカメラ映像をチェクし、このコ、足を開き過ぎてるな、この角度は丸見えになりそう、といったときに『警告ボタン』を押し、彼女たちに注意を促すのが、ぼくたち監視スタッフの仕事です。やり甲斐ですか? んー、とりあえず、同僚のバイトさんたちはみんな、ヤル気ゼロ、ゴルフの話ばっかりしてますね。

●JKリフレブロガー(男性)
趣味でブログみたいなのをやってます。内容は、JKリフレのリポートとか。あ、東京のJKリフレ界隈では、仙頭さんが雑誌に某リフレ店のリポートを書いたことによって、そのリフレが潰れたというのが有名ですよね。

●テレビ局ディレクション嬢(女性)
わたしもテレビ局で働いています。地上波ではなく、CSなんですけど、編集とかやっている人のディレクションみたいな、そういう仕事をやっています。このツアーに来た理由は、新宿が大好きで、いろいろディープな場所を知りたいなーと思って、です。わたし、東京にやって来たのが10年くらい前なんですけど、それまで歌舞伎町はすごいコワイ場所だと思ってて、でもいざやって来てみたら、そんなにコワイ感じがしなくて。だから、ディープな話を聞かせてもらいたいなーという気持ちで参加しました。

●切削工具さん(男性)
切削工具を作る会社で働いています。今日は夜勤明けです。住んでるところは、千葉の成田です。ただ、子供の頃は京王線の芦花公園に住んでいて、当時はたまに、おばあちゃんに連れられて歌舞伎町にやってきていたので、今日ツアーを回っている最中、そんな子供の頃のことをふと思い出しました。

●サブカルくそ女ちゃん(女性)
あー、何から話せばいいんでしょうか。えー、わたし、普通に、サブカルくそ女なんですよ。知らないことがあるのが我慢できないんで、いろいろやってるんですが。例えば、レズ風俗とか、イメクラのバイトとか、ビアンのクラブイベントとか。そう、女性も好きなんで、浅草のロック座とかもよく行きます。ストリッパーって、すごいと思うんですよ。カラダ一つで、お客さんを楽しませて。ストリッパー大好きでーす。あと、“押し”が、昼間はメンズ地下アイドルで、夜はショーパブで働いてて、その人のオッカケをしていたりもします。以上でーす。

-記事

Copyright© 歌舞伎町観察ツアー , 2019 All Rights Reserved.