売春・立ちんぼ・心霊・怪しい・噂・アングラ

歌舞伎町観察ツアー

記事

【01/27ツアー参加者】大久保の子育てママ、イヌ鍋嬢、パンダさん、団地妻クン、新宿税理士さん、スタンガンさん

投稿日:

1/27(日)、歌舞伎町ツアーを行いました。終わったあとは参加者の方と『中華食堂一番館・新宿歌舞伎町店』で軽く飲みました。

それにしても一番館って安いですね。注文したのは、ドリンク13杯、餃子12コ、フライドポテト盛り一つ、枝豆2つ、豆苗炒め1つ、ニラ玉炒め1つ。それでいくらかというと3,420円ですよ。

何でも、『中華食堂一番館・新宿歌舞伎町店』は、一日の客数が800人を超すと聞いたことがあるんですが(ちなみに客単価は350円〜1,120円くらい)、それも納得。一番館、ステキ、LOVEです。

さて、今回も例のごとく、参加者の皆さんの談話を紹介させてもらいます。

●大久保の子育てママ(女性)

えーと、大久保に住んでいて、うちの近所の治安が悪くて、それが悩みで今日は街の情報を集めるためにやってきました。というのは、子供がいて、子育てをしているんで。だから今日教えてもらったことを、さっそくママ友と共有しようかなと。子供の年齢ですか? 保育園です。大久保の保育園ってインターナショナルスクールみたいな感じですよ。日本人が少ないんです。アジアの方のほうが多いかな。例えば、今の時期なんかは、クラスの中国の子なんかが、旧正月で国に帰っちゃってる子が多かったりするし。

 

●イヌ鍋嬢(女性)

わたし、変わり者で。というか好奇心が強くて。今日、このツアーに来る前に、新大久保でイヌ鍋を食べてきました。これです(スマホで写真を見せてくれる)。

 

●パンダさん(男性)

パンダさん→■

イヌ鍋嬢→□

■自分、パンダが好きなんですよ。家にパンダの人形がいっぱりあります。

□えっ、パンダが好きなんですか? だったらこれ(スマホで写真を見せてくれる)。

■かわいいですね。

□去年、四川省のパンダ基地に行ってきたときの写真なんですけど。

■あ、行ったんですか? ぼくも行きたくて。だっこして写真を撮れるんですよね? でも、そのだっこ料金がボッタクリとも聞いたんですけど。1枚1万円とかって。

□わたしが行ったときにスタッフから言われたのは、30秒3万円でした。だんだん、上がってきてるのかもしれませんね。

■なるほどー。

□(また違うパンダの写真を見せながら)、これは生後1ヵ月の子で。

■かわいいー!

 

●団地妻クン

風俗が好きです。最近行ったお店を挙げるなら『団地妻』ですかね。団地の人妻数人が回覧板を持ってかわるがわるやってやって来るというコンセプトの、回転イメクラスタイルのお店なんですが、感想はと言うと、んーどうだろうって感じでした。ぼくとしては、回覧板を持ってくるってところに興味があったんですけど、女の子たちは部屋にやって来るなり回覧板をそのへんにぽーんと置いて、“団地感”とか“ご近所感”を特に出さず、普通にプレイを始めちゃうんです。それはちょっとなぁって感じじゃないですか。

●新宿税理士さん

税理士をやってます。職場は新宿で、でも歌舞伎町には普段はあまり来ませんね。だけど、このツアーはちょっと面白そうだなぁと思って、今回、参加しました。仙頭さんのことを知ったキッカケは、ネットで『援交』と検索して、そしたら『裏モノJAPAN』のライターの町田足土さんのツィッターが出てきて、その流れで、知った感じです。あっ、でも、ぼくは援交はやりませんよー

●スタンガンさん

動物の薬の営業マンをやっていて、歌舞伎町あたりも仕事で回ったりするんで、明日から、今日うかがった話を仕事での雑談に使わせてもらおうかなと思ってます。『裏モノJAPAN』は、子供のときから読んでましたよ。子供の頃、塾の帰りにゲーセンでカツアゲにあって、それがトラウマになって、何か防犯グッズを持ち歩かなくちゃと思い、裏モノJAPANの雑誌の通販広告のスタンガンを買ったこともありますし。

-記事

Copyright© 歌舞伎町観察ツアー , 2019 All Rights Reserved.