ライター仙頭の繁華街ウォッチング

歌舞伎町観察ツアー

記事

【最新2020年6月末】新宿の風俗店“コロナに負けるな”面白キャンペーン&お得サービス

投稿日:

 東京都の新型コロナの新規陽性者数が、ちょっと減ってはまた増え、そしてまた増え…みたいな推移をしており、なかなか落ち着いてくれません。接客業、とりわけ“夜の街”で商売をする方々にとっては、感染の心配はもちろん、経営的にも頭が痛いところだとは思います。

 そこで本日は、夜の街の商売の中でも、特に接客が濃厚にならざるを得ない業種、性風俗業の“集客努力”に注目。新宿エリアにおいて、コロナ対策と思しき、風俗店の特徴的なキャンペーンを紹介させてもらいます。応援です!



アベノマスクに同封の

あの“青い紙”が

生パンティー引換券に!

<店名>
TOKYO LOVEマシーン

<業態>
デリヘル

<キャンペーン内容>
全世帯に配布された「アベノマスク」に同封されていたあの“青い紙”を持参し、お遊びの際に女性に渡すと、脱ぎたてほやほやのパンツと交換してもらえる。



できる感染対策は

キッチリやる!

相互マスクコース

<店名>
アイビーム

<業態>
手こき

<キャンペーン内容>
お客も女性もマスクを着用。プレイ中はもちろん、事前事後の会話の際も、常にマスクを着け、絶対に外さない。



おっぱいは“肌”だから

粘膜接触にならないはず

プレイはパイズリのみ

<店名>
萌えの隣人

<業態>
ホテヘル

<キャンペーン内容>
キス、フェラ、素また、指入れ、アナル舐めなど、互いの粘膜同士が触れ合うプレイは無し。基本、パイズリだけのコース。



プレイしなけりゃ

まず安全でしょ!

普通のデートだけコース

<店名>
こんちゃんの店

<業態>
デリヘル

<キャンペーン内容>
性的なプレイは一切せず、普通のデートだけのコース。つまり喫茶店へ行ったり、メシ屋へ行ったり、まぁそういう話。女性客の利用もオッケー。



そもそも会わなければ

100%安全!

オンラインデリヘル

<店名>
輝き

<業態>
デリヘル

<キャンペーン内容>
テレビ電話アプリ『Whereby』を使い、女性と1対1でライブチャットができる。相手はデリヘル嬢なんで、もちろん、服を脱いでもらうことも可。



祝! 自粛解除

世間のみなさん

「お疲れさま」割引き

<店名>
美人妻ご奉仕倶楽部

<業態>
デリヘル

<キャンペーン内容>
受付の際、「お疲れさま」という合言葉を伝えると、指名料無料、プレイ時間延長(10分)がサービスになる。



料金なんと1500円!

箱ヘル嬢と見せあいっこ

オナニー相互干渉コース

<店名>
新宿プチドール

<業態>
店舗型ヘルス

<キャペーン内容>
こちらは、私が実際に体験してきました。こちらのページにリポート(写真多数・2,000文字)しています。




(注)
すべての写真は、各店のHPより。

アイキャッチ画像は、「萌えの隣人」より

-記事

Copyright© 歌舞伎町観察ツアー , 2020 All Rights Reserved.