売春・立ちんぼ・心霊・怪しい・噂・アングラ

歌舞伎町観察ツアー

記事

【10/26ツアー参加者】チュベローズ嬢、ハプバー君、スーフーマン、帰りのタクシー君、ようやく参加さん、ダラケを見て氏

投稿日:

10月26日(金)、『歌舞伎町観察ツアー』を行いました。

当日は天気が悪く、最後の2、3ヵ所を回り切れなかったのですが、終了後はいつも通り参加者(6名)のみなさんと飲み屋に入ってお疲れ様のカンパイ。で、飲み屋から出て解散後、残った4名の方とは歌舞伎町の『中華食堂一番館』でさらに小1時間ほど飲みました。

みなさん、ありがとうございます。

例のごとく、談話をちょこっと紹介させてもらいます。

●チュベローズ嬢(女性・30代)

歌舞伎町はけっこう来てる方だと自負していたのですが、知らないことばかりだと気付かされました。「チュベローズで待ってる」という小説が好きで、そのストーリーの中に出てくる歌舞伎町の神社が、ツアーのスポットの一つに組み込まれていたのが嬉しかったです。聖地巡礼的な感じで。あと、お話いただいた『スカトロショー』が気になりました。行くのはかなり勇気が入りそうですが、頑張って行ってみたいです。ちなみに明日(10/27)は、歌舞伎町のロフトプラスワンの「大島てる」の「事故物件ナイト」へ行きますよ。

●ハプバー君(男性・20代)

(ツアーの夜、『一番館』へ向かっている途中で)

あ、すみません、ぼくはここで。これからハプバーへ行こうと思ってまして

(ツアーの数日後、仙頭にメールが届く)

ハプバーには行きましたが、ダメダメでした

●スーフーマン(男性・20代)

八王子で飲んだり遊んだりすることが多くて、八王子の裏スポットとかはけっこう調べてますよ。町を無駄に歩き回ってます。特に八王子のチャイエスならまかせてください。一時期、八王子のあるチャイエスにハマり、その店のチェイエス嬢から中国語を習っていたくらいなんで。中国語の性的な会話なんかはかなり習得しましたよ。例えば、エロサービスを受けてるときには、「スーフー」って言うんです。中国語で「気持ちいい」って意味です、はい。

●帰りのタクシー君(男性・20代)

新宿はあんまり来ませんね。職場が◯◯で家が△△で、飲むときはどっちかでって感じなんで。歌舞伎町はボッタクられそうでやっぱり怖いってのもありますよね。そうそう、仙頭さんの自宅って□□なんですよね。自分、一緒の方向なんで、帰りのタクシーご一緒しません?

●ようやく参加さん(男性・30代)

これまでチケットを取ろうとしたけど取れなかったときが3回くらいあって。ようやく今回参加することができました。ホント面白かったです。売春の女性たちに対するイメージが変わりました。彼女たちに対して、すぐにカネカネ言う、ずる賢いイメージを持ってたんですが、仙頭さんのお話を聞いて、そうでもない一面があるということがわかりました。

●ダラケを見て氏(男性・40代)

スカパーの『ダラケ』を見て、仙頭さんのことを知りました。

(本人の希望により、これ以上のことは書きません)

-記事

Copyright© 歌舞伎町観察ツアー , 2018 All Rights Reserved.